雑記

165センチ60キロの女性が3か月で10キロ痩せた!5つのダイエット方法とは

\\*ベンチャー投資で節税効果も?*//   \\*あなたの価値、実は過小評価?*//

ダイエット成功者
ダイエット成功者
ダイエットはきつくて続かない

痩せたいと思って色々調べてみても出てくる情報はどこかのサプリメントや効果も怪しそうな器具の広告ばかり。

ダイエット成功者
ダイエット成功者
体重が簡単に減らないのはわかってる。でも、きついダイエットに耐え続ける自信はない。無理なく痩せたい

今回はダイエットをしたいと思う女性なら誰しも抱える悩み「キツイことせずにダイエット成功させたい!!」という思いをもって、実際にたった3か月で10キロの減量、しかも「身長165センチ60キロ」という決して太っていたとはいえない体型からのダイエットに成功した女性が実践した4つの方法を紹介します。

ダイエットをする上での約束事は「自分が無理をしないで、少し頑張ればやれること」をやる

今回、165センチ60キロから10キロのダイエットに成功した女性は、「ストレスが溜まることによって食欲が増すタイプ」だそうで、”ストレスなく”という点には特に気を付けていたそうです。

ダイエット成功者
ダイエット成功者
「いかにストレスなくダイエットを継続していけるか」で無理な制限は課さないようなダイエット法を考えたよ!

そこで「自分が無理をしないで、少し頑張ればやれること」を大原則に、ダイエット方法を考えていったそうです。

身長165センチ体重60キロの女性が3か月で10キロ瘦せるために実践した5つの方法とは

165センチ体重60キロといえば、いわゆる標準体重ど真ん中の水準で、決して太っているわけでもありません。

「統計的に最も病気にかかりにくい健康的な数値」と言われるBMIの基準値で計算しても、まさに基準値な体型です。

瘦せやすい!というような方ではない人の体験談をもとにしたダイエット法なので、是非参考にしてみてください。

①自分の性格・体質を知ることから始める

まずは自分を客観的にみることから始めます。

テレビや雑誌などでもあらゆるダイエット法が紹介され、

あくまくん
あくまくん
短期間で大した運動もせずにめちゃくちゃ瘦せたよ!

というような体験談などもありますが、本当にその方法があなた自身にも合ったものかを考える必要があります。

まずは自分の性格や食事をはじめとした各種の習慣、これまでのダイエット失敗の経緯等をしっかりと分析することで、どういったダイエット方法が自分に合っていて、反対にどういった方法が自分に合っていないのか等が見えてきます。

(例)

  • お腹が空いてなくてもおやつを食べることが多かった
  • 運動は嫌いでなかなか続かない

ただでさえ継続が難しいダイエットだからこそ、方法論ありきで始めるのではなく、まずは自分が続けられるようなダイエットをするための分析に力を注ぎましょう。

あくまくん
あくまくん
運動が嫌いなのに「ジムに入会してジム通いする!」とか3日続けば良いほうだよね

②毎日必ず運動を行なう

【165センチ60キロから10キロ減量した女性の場合】

  • 毎日朝、夜に30分間ずつのランニング

ダイエットを志す以上、程度の差はあれど運動から逃げることはできません。

「食べないだけで10キロ痩せられた!」という方はそもそも標準体重などからすると大幅に超過していたことが原因でしょう。

ある程度の体重まで落ちてくれば、必ず運動は必要になります。

また、ここで何の運動をするかを選ぶときに気を付けなければいけないポイントが2つあります。

  1. お金ができるだけかからないものであること
  2. 時間をかけずにやれるものであること

例えばジムに通うと決めた場合、入会金のほかに月額1万円前後で会費が必要になりますし、わざわざジムへ通う必要があると運動の時間以外にも時間が多く必要になります。

またジム用のシューズや周りの目が気になるならそれなりのウェア等も必要になるでしょう。

例えばランニングやウォーキングであれば必要なのはシューズくらいでシャレたウェアも必要なく、さらにスマホなどを使えば英語の勉強やニュースを聴いたりと運動以外をするための時間にも充てられます。

他にも、どうしてもランニングなどが嫌!という場合にはランニングなどよりもおすすめです。

最近では2万円以下と安価なうえ、サイズが小さかったり折り畳み式のものも登場するなど「高いし邪魔!」というデメリットを打ち消すような商品も多く出ています。

さらに室内でテレビをみたりしながらでも簡単に運動できるので、運動自体あまり好きではないという人には「フィットネスバイク」という選択肢も考えてみてはどうでしょうか。

③ダイエット中の間食は一切しない

【165センチ60キロから10キロ減量した女性の場合】

  • ストレスや口寂しさでついつい食べていた

→ダイエット開始3日間は食べたくなる衝動強いが、1週間も我慢すれば間食欲がなくなった

3食しっかりと食べているうえに間食が多いという人の場合、単に「お腹が空いたから」間食するのではなく、「口寂しいから」「ストレスが溜まってるから」というような理由が占める部分が多いことも珍しくありません。

そもそも肉体労働者のように全身を使って仕事をしている場合には3食以外の間食でエネルギーを補給する必要もありますが、そうでない場合には間食によるエネルギー補給も基本的には不要です。

「間食は不要」とはわかっていても、ストレスや口寂しさからの間食を辞められないという場合には「間食することが習慣化してしまっている」可能性があります。

あくまくん
あくまくん
3時のおやつなんか、特にお腹空いてなくても食べる習慣がついちゃってるよ…

ダイエットを成功させるためには無駄な間食は大きな問題です。

確かに習慣化していたものを辞めるのには多少の苦痛は伴いますが、まずは3日間、そして1週間、1か月と間食をしない生活を作っていきましょう。

ダイエット成功者
ダイエット成功者
食後のデザートなんかは適度に楽しもうね!

④三食はしっかりと摂ること

【165センチ60キロから10キロ減量した女性の場合】

  • バランスに気を付けてしっかりと3食食べる

・和朝食例)白米、お味噌汁、しゃけ、卵焼き、お漬け物、緑茶など
・洋朝食例)トースト、スープ、果物、ヨーグルト、紅茶など
・晩御飯も夜遅くなってもバランス重視でしっかり食べる

バランスに気を付けて朝昼晩の3食をしっかりとることはダイエット中でも基本事項です。
中には極端に食事制限をするダイエット法もあるようですが、バランス重視でしっかりと食べましょう。
極端な食事制限等でストレスを感じたり、栄養バランスが偏った食事や不規則な食生活になれば、ただでさえストレスが溜まりがちなダイエット生活を続けるのに大きな打撃ともなってしまいます。

ダイエット成功者
ダイエット成功者
そもそも「身体のバランスがおかしい」からダイエットをするのに、無理な食制限をかけるのはダイエット効果からみても間違ってると思ったの。
だからバランスだけは気を付けて3食しっかりと食べてたよ!

仕事上の付き合いなどで外食になってしまうこともあるでしょうが、その場合にはバランス重視でメニューを選んだりすることで対応しましょう。

あくまくん
あくまくん
コンビニで済ませる場合でも栄養価の高いサラダや腹持ちの良いおにぎり、春雨スープなどを中心に選ぶといいね!

よくモデルの方などが「18時以降に食べると太るから絶対食べない」というようなことも言っていますが、実際にやれと言われてもなかなかできることではありません。
もちろん遅い時間に食べないほうが良いのは確かですが、時間を意識しすぎて全く食べないのではなく、あくまでもバランス重視でしっかりと食べるように心がけましょう。

⑤白米はおかわりはしてはいけない

【165センチ60キロから10キロ減量した女性の場合】

  • 白米大好き!だから食べるけどお代わりはしない

→「自分が無理をしない、少し頑張ればできることをやる」という考えだから、完全に白米を断つのではなく”お代わり禁止”

ダイエットをするうえで避けるべきものとしてよく挙げられるのが、白米を中心とする炭水化物です。

ダイエット成功者
ダイエット成功者
でも白米は美味しいんだ…

白米を玄米に変えたり、「そもそもあまり食べなくても良い」という人の場合には問題ないのかもしれませんが、どうしても白米を食べたいといういう人に

あくまくん
あくまくん
炭水化物はダイエットの敵!食べるな!!

なんていったところでストレスにしかならず、ダイエット自体が続かなくなってしまいます。
ダイエットを成功させるうえで最も大事な要素は「継続すること」です。
今回165センチ60キロから10キロの減量に成功した女性のの場合、ダイエットを継続させるために「自分が無理をしない、少し頑張ればできることをやる」という気持ちを優先させ、「おかわりをしない」「白米の量をこれまでより若干減らす」程度の制限しかしていなかったそうです。

ダイエット成功者
ダイエット成功者
そのうち、そもそも白米食べれないダイエットに比べたら、食べながらダイエットできるだけ楽だなって感じ始めたよ!

165センチ60キロから10キロのダイエットに成功した5つの方法まとめ

ダイエット成功者
ダイエット成功者
私は今回紹介した5つの方法だけをしっかりと守って、3ヶ月間で9㎏の減量に成功したよ!

短期間でのダイエットといっても。今話題の結果にコミットするパーソナルジムや怪しげなサプリに頼る必要はありません。
もちろん今回紹介したダイエット方法も凄く楽な方法ではありませんが、「自分にとってツラすぎない方法でダイエットを続ける」ことができれば、必ずダイエットには成功できます。

「自分が無理をしないで、少し頑張ればやれること」

痩せるためにとアレコレ制限して逃げ道をふさいでしまう方法ではなく、「白米は食べて良いけれど茶碗1杯だけ」のような「少し自分に甘いかな」と思えるような約束事を盛り込んでダイエットに対するハードルを低くしながら取り組んでいくことが大事です。

自分に厳しすぎず、でもしっかりと最低限やることはやり続け、達成感を得ながら取り組んでいく。

毎日一歩ずつ、着実に目標に近づいていけるように頑張っていきましょう。

THEO
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!