FX

【2018年版おすすめ海外FX業者】XMで登録完了ボーナス3,000円&入金ボーナス100%の低資金でFXデビューする

【目的別おすすめ資産運用サービス】

仮想通貨が話題に上る中、最高税率55%にも上る税率の高さにも注目が集まっています。

また国内取引所のスプレッド差(手数料の高さ)による勝率の悪さにも注目が集まりました。

そこであらためて注目されたのが海外の業者を利用したFXトレードです。

「海外FXってどこで口座開設したら良いのかわからない」

「怪しそうだし、なんか大金を入金するのは怖い」

こんな悩み不安を抱えていませんか?

海外FXは少し調べると良くない話も出てくるため、誰しも1度は不安になるでしょう。

しかしそうした悩みがある人、そしてこれからFXを少し始めてみたいという人でもわかりやすく、実は始めやすい海外FXトレードの始め方を解説します。

海外FX取引とは?

「FX」や「外国為替取引」という言葉は聞いたことはありますか?

海外FX取引も、通常ニュースなどでよく流れる為替に関する取引という点には変わりはありません。

ただしその運営業者の性質が通常「FX業者」と呼ばれる国内のFX業者と海外FX業者では大きく異なっています

「FX」と「海外FX」の仕組み自体には変わりはありません。

ただし単に「FX取引」と表現する場合には国内で所定の登録を済ませており、顧客資産の保護等各種法令に則った運営を行っている業者(例:DMM FXGMOクリック証券【FXネオ】)が提供するFXサービスのことを指すことがほとんどとなっています。

一方で「海外FX取引」は国内での登録がなく、国内業者のような顧客資産の保護などの規定が適用されない業者を利用したFX取引のことを指します。

国内FXと海外FXの違いは?

国内FX業者の場合には顧客資産保護に重点を置いた各種規制をクリアして管轄官庁に運営を認められた存在ということで、利用者は税制面で株式投資同じ課税方法が適用(利益×20.315%)されています。

一方で海外FX業者は求められる国内での規制をクリアしておらずFX業者として国に登録されていません。そのため税制面に関して国内FX業者を利用した場合と比べて不利になる場合があります。

具体的には海外FX業者を利用した取引での利益は雑所得扱いとなり、税率が最高で55%にも上る場合があるなどです。

しかし国内FX業者のレバレッジが25倍(最近では10倍まで規制強化との報道も有)なのに対し、海外FX業者では最高レバレッジ888倍と低資金でも効率良いトレードが可能になるなど様々なメリットも併せ持っています。

特に低資金での運用や初心者の場合には国内FX業者よりもメリットとなる部分も多く、資金やトレード方針によって使い分けることがおすすめです。

海外FX取引のメリットは?

最高税率55%という点や、顧客資産保護の仕組みが採用されていないという点でマイナスではありますが、海外FX業者ゆえのメリットも複数存在しています。

①レバレッジ規制がなくレバレッジ数百倍の業者が多い
→国内FX業者は最高25倍まで

②口座開設ボーナスや入金ボーナスが魅力的
→多くの業者で口座開設ボーナスや入金ボーナスがあり、証拠金として利用可能

③一定額の利益までは税率が国内FX業者よりもお得になる
→雑所得として計上されるため一定額までは税率が低い

①レバレッジ規制がなくレバレッジ数百倍の業者が多い

国内FX業者は顧客資産の保護という名目により以前は100倍という高レバレッジもあったものが現在では25倍に限定されており、FXというトレードの性質上利用者の大部分を占める短期トレーダーにとっては厳しい環境になっています。

さらに現在の国内FX業者の最大レバレッジ25倍という規制をさらにレバレッジ10倍まで規制強化しようという動きが強まっており、海外FX業者の高レバレッジを利用した”低資金で高効率”のトレードが注目を集めています。

②口座開設ボーナスや入金ボーナスが魅力的

またFX初心者にとっても大きなメリットになるのが各種ボーナスです。

多くの業者で口座開設ボーナス入金ボーナスが設けられており、原資0円からのトレードや入金額の倍の金額を証拠金として利用できるようになるなど低資金トレーダーも始めやすい仕組みが整っています。

「これからFXを始めたい」「少ない原資でもFXをやってみたい」という方には国内FX業者を利用するよりもおすすめです。

③一定額の利益までは税率が国内FX業者よりもお得になる

海外FX業者を利用した場合の利益は、雑所得として計算します。

国内FX業者を利用した場合、その利益は「先物取引に係る雑所得等」として株式投資との損益通算が可能で、税率も申告分離課税(20%)が適用されます。

しかし単に雑所得として計算する海外FX業者の場合には最大55%(住民税含む)の非常に高税率となっています。

この点を懸念して海外FX業者の利用を敬遠するという人も見受けられますが、ここは注意が必要です。

雑所得の税率は所得金額が330万円以下の場合には10%、330万円を超え695万円以下の場合には税率20%と国内FX業者を利用した場合と比べても税率が低くなる場合があります。(*税率等については自己責任の上で判断をお願いします

そのため投資資金が低い投資家の場合には海外FX取引はレバレッジでの恩恵を受けつつ、税率面でもメリットのある選択肢となります。

海外FX業者は怖い?リスクと注意事項は頭に入れておく

高レバレッジや各種ボーナスなど実はメリットが多いのが海外FXの魅力です。

しかし、しっかりと頭の隅には入れておくべき注意点やリスクなどもあります。

海外FXをするときだけに限らず、投資をする際には必ずどの投資方法でも最悪の事態を頭に入れてから投資・投機に取り組むことは不可欠です。

最近では国内仮想通貨取引所最大手のコインチェックがセキュリティ問題から人気の仮想通貨を盗まれ、それに伴い一時日本円の出金停止・事件後一か月以上経過しても仮想通貨の取引と送金停止のままとなっています。

「国内の業者だから絶対安心」ということはありません。

海外FXの場合は業者に対しての国内規制が効かないため、何かトラブルがあっても対応するのが難しいという一面があります。

また業者も非常に数が多く、中には「出金対応になかなか応じてくれない」というような話を頻繁に聞く業者も存在しています。

そのため海外FXの場合には国内FX業者を選ぶ時以上に業者選びが重要です。

投資を行う際には投資先だけでなく利用する業者を含め、あらゆるリスクを考えたうえで投資していくようにしましょう。

おすすめの海外FX業者:XM

数多く存在する海外FX業者の中で、当サイトでおすすめするのが「XMTradinig」です。

XMTradingは日本語はもちろんとした30以上の言語に対応する世界でも屈指のFX業者であり、9個のオリンピック金メダルと11個の世界陸上金メダルを持ち100mの世界記録保持者であるウサイン・ボルトが2016年からの3年間、XMの公認大使として就任しています。

さらに各種ボーナスなどを含め海外FX業者の中では最も使いやすい業者となっています。

XMの特典一覧
  • 最高レバレッジ888倍(国内FX業者:25倍)
  • 口座開設ボーナス3,000円(ボーナス分出金不可)
  • 入金ボーナス100%(最大500ドル分)+20%(最大総額4500ドル)
  • 入出金手数料無料
  • 取引額等でボーナス・報酬が貰えるロイヤルティプログラム

最高レバレッジ888倍でFX初心者にも、上級者にも大きなメリット

海外FX業者の最も大きなメリットとして挙げられるのが高いレバレッジです。

その中でもXMTradingの場合には最高888倍と特に高いレバレッジでの取引が可能になっています。

*ドル円107円換算国内FX業者海外FX業者
最高レバレッジ25倍888倍(XMの場合)
ドル円1万通貨あたり証拠金42,800円1,200円

国内FX業者と比較すれば、海外FX業者の場合にはなんと約35分の1の証拠金のみとなっています。

もちろん証拠金が低い上に建て枚数が多い場合にはわずかな値動きで強制決済されてしまうこともあります。

しかし「FX初めてだけど、いきなり何万円も入金するのは怖い」「まずは低資金でFXに慣れていきたい」というような方には非常に魅力的な仕組みとなっています。

またFX上級者の場合にも、スキャルピングというポジション建ててから決済までわずか数秒~数分程度のトレード方法でも高レバレッジを利用することで非常に高効率でのトレードが可能になっています。

口座開設ボーナス3,000円で原資0円から取引可能

FX初心者にとって海外FX業者を利用する大きなメリットの1つが取引に使える3,000円分の口座開設ボーナスが貰えるという点です。

FXはその値動きや投機性から初心者がいきなり高額の入金をして取引を開始するのは決しておすすめできません。

その点でXMでは口座開設ボーナスの3,000円だけでポジションを取ることもでき、さらに利益分は100%出金可能です。

そのためFX未経験者もしくは海外FX業者未体験の方には「とりあえず口座開設ボーナス分だけでもお試しで」というだけでもおすすめできる業者となっています。

入金ボーナスで少ない原資で高効率のトレード可能

「口座開設ボーナスだけじゃさすがに厳しい、難しいな」という方にもありがたいボーナスがこの入金ボーナスです。

入金ボーナス100%最大500ドル相当額まで
入金ボーナス20%最大総額4,500ドル相当額まで

500ドル相当額までは入金額に対して100%、つまり入金額と同等額分のボーナスがつき、それ以降も総額4,500ドル相当額まで入金額に対して20%の入金ボーナスが貰えます。

そのため少ない金額の入金でも十分に取引が可能で、「海外FX業者に大金を入金するのはちょっと…」という方でも非常に始めやすい仕組みとなっています。

取引すればするほどお得に?ロイヤルティプログラム

XMTradingでは特別な登録や申請など必要なく、現金ボーナス報酬に交換できるXMポイントが貯めることができます。

一定の取引活動期間経過でロイヤリティーステータスはアップグレードされ、それに応じて1ロットごとに獲得できるXMポイントの数も増加していきます。

一定数のポイントが貯まると出金も可能なボーナス、もしくは証拠金用のボーナスなどに交換でき、より少ない金額での取引が可能になっています。

海外FX取引の始め方:①口座開設方法

ここからはXMTradingの口座開設方法について解説します。

XMTrading口座開設へ
まず上記リンクから口座開設フォームへ進みます。

名前をアルファベットで記入し、居住国と希望言語を選びます。

電話番号とEmailを記入したら取引プラットフォームタイプと口座タイプを選択します。

通常のFX利用であれば「MT4」を選択します。

口座タイプは「マイクロ」にします。

マイクロは1ロット当たり1,000通貨から取引可能で、ボーナスを活用した取引をするなら口座タイプはマイクロにしておきましょう。

次ページでは住所なども記入していきます。

ここでは名前のカナ表記以外を全て(住所も含めて)アルファベットで記入していきます。

その後取引口座詳細の設定をしていきます。
口座の基本通貨を【EUR】【USD】【JPY】の3つから選択します。

ここで初期のレバレッジも設定します。最大888倍まで設定可能です。

【口座ボーナスの受取りを希望】にし、各種投資家情報を自分に合わせて設定後、口座パスワードを設定すれば登録完了です。

原資0円からできる海外FX取引の始め方まとめ

海外FXは高い最高税率などマイナス面が強調されやすい一方、国内FX業者にはない各種ボーナスと高レバレッジでFX初心者・海外FX初心者にも使いやすい、始めやすい仕組みとなっています。

要点まとめ
  • 最高レバレッジ888倍(国内FX業者:25倍)
  • 口座開設ボーナスと入金ボーナスで低資金でもトレード可能>
  • 利益は雑所得扱い
  • 業者によっては出金トラブルもあり
  • その他リスク・注意事項には自己責任でしっかりと気を付ける
  • 低資金で始めるならXMTradingがおすすめ

「海外FXには興味あるけれどよくわからない」「なんか怖い」と思われがちですが、実は始めるのは非常に簡単です。

口座開設ボーナスを利用すれば原資0円でもトレード可能で、「ちょっとやってみるだけ」感覚でもトレードできます。

「どんなものか触ってみたい」
そんな感覚からでも少し始めてみるのはどうでしょう?


XMTrading公式ページへ

error: Content is protected !!