ロボアドバイザー投資の教科書

Q.2018年夏のボーナスにおすすめの使い道は?
A.取崩型ロボアドMSV LIFE(マネラップ)で毎月積立分を先行投資

MSV LIFE(マネラップ)で取崩型のロボアド運用を始めよう

【目的別おすすめ資産運用サービス】

2018年も夏のボーナスの時期がやってきました。

使い道は決めていますか?

ボーナスの使い道では旅行や買い物、ちょっと贅沢な外食などに使う人が多いかもしれませんが、ここではボーナスを活用して積立投資をちょっと楽にしてみるのもおすすめです。

それが「取崩型のロボアドバイザーに入金する」という方法です。

「入金された金額を上限に、毎月一定額を取り崩して運用に回していく」という取崩型を使えば、「毎月1万円を必ず出費なんて難しい…」「ボーナス出て余裕あるときに一気に資産運用に回したい…」そんな人に最適な方法で資産運用ができるようになります。

毎月の掛け金拠出は確定拠出年金(iDeCo)など節税効果の高いものを最優先にしつつ、ボーナスを使った積立投資でも堅実に資産運用ができる方法を解説します。

\\*MSV LIFEで取崩型の運用を始めてみよう*//
MSV LIFE

Q.積立投資もなかなか続かない理由は?
A.毎月1万円の積立投資も本当はツライ

当サイトはもちろん、確定拠出年金(iDeCo)やつみたてNISAのスタートで経済ニュースなどでもよく取り上げられているのが”積立形式の資産運用”です。

積立投資の紹介の際には、「長期」「分散」「積立」というようなキーワードで紹介されています。

あくまくん
あくまくん
「積立投資でリスクを抑えた資産運用!」っていうのは最近よく見かけるな
てんしちゃん
てんしちゃん
投資する上では確かにとっても重要なキーワードなのは間違いないね
あくまくん
あくまくん
でも正直毎月1万円を拠出するってのもなかなかキツイんだよね…

数多くのサイトなどで確定拠出年金(iDeCo)やつみたてNISA、ロボアドバイザーを活用した毎月積立型の資産運用方法が紹介されていますが、正直言って毎月一定額を必ず拠出するというのはなかなかツライ・難しいことです。

20代であれば結婚式などのイベントが立て続けにあったり、突発的にどこか旅行へ行きたくなることもあるでしょう。

30代であれば家族サービスのための出費もあるかもしれません。

たかが1万円、されど1万円でなかなか毎月必ず掛け金を拠出するというのもハードルの高いものではないでしょうか。

あくまくん
あくまくん
金額の大きめな買い物をしちゃったときなんかは正直先延ばしにしたいと思うよ

「毎月1万円から」と言うは易し、でも実際にやるとなれば「毎月1万円も…」というのが積立投資が続かない、または積立投資を始められない理由ではないでしょうか。

\\*MSV LIFEで取崩型の運用を始めてみよう*//
MSV LIFE

MSV LIFE

Q.毎月掛金拠出しなくても積立投資する方法はない?
A.ボーナスを活用した取崩型がおすすめ!

毎月一定額拠出しての積立投資や資産運用は難しくても、それ自体を避けると今後自分がもっとツラい目を見る可能性も少なくありません。

あくまくん
あくまくん
年金制度の崩壊とかマイナス金利導入に伴う銀行口座の有料化の議論とか、いろいろ将来的なお金の不安は大きいからな…

そこでおすすめなのが毎月一定額を指定の口座から引き落として運用に回す”取崩型”での資産運用です。

Q.積立型と取崩型は何が違うの?
A.取崩型は投資に回す総額が決まっているからボーナス等一定額を運用に回したい場合におすすめ

あくまくん
あくまくん
毎月一定額を引き落とすって結局積立投資と変わらなくない?
てんしちゃん
てんしちゃん
取崩型は、投資総額に上限なく毎月必ず引き落としがある積立投資と違って、投資に回すお金の総額が決まっていてそれ以上のお金は引き落とされないんだ!
あくまくん
あくまくん
んー…具体的にはどんな場合に取崩型がおすすめなの?
てんしちゃん
てんしちゃん
例えばボーナスや退職金を使って一定額だけを運用させたいって人にはおすすめの方法だね!
MSV LIFE

取崩型ができるおすすめロボアドはMSV LIFE(通称マネラップ)

確定拠出年金(iDeCo)につみたてNISA、積立型のロボアドバイザーなどが注目を集めていてなかなか”取崩型”の資産運用ができるサービスは少ないのが現状ですが、その中でももっともおすすめなのがMSV LIFE(通称:マネラップ)です。

MSV LIFE(マネラップ)はネット証券大手マネックス証券とクレディセゾン、米国の投信市場でNo.1運用会社であるバンガード社が共同出資して設立した「マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社」が提供する”おまかせ資産運用サービス”で、ロボアドバイザーのように「お任せで自動運用してくれる」サービスになっています。

MSA LIFE(マネラップ)は厳密に言えばロボアドバイザーとは異なる運用方法なのですが、運用資産約500兆円を超え、さらに今ではごく一般的になった国際株価指数に連動するインデックスファンドを最初に設定するなどしたバンガード社の知見・商品を活かした低コストかつ分散性の高い運用がなされるサービスになっています。

「毎月1万円をずっと積み立て続けるのはなかなか難しい」「ボーナス分とかだけでなんとか積立投資をできないか」

そんな方は是非、”取崩型”という資産運用方法を検討してみてはどうでしょうか?

毎月のビールの本数を減らしたり、ランチの回数を減らしたりするのではなく、「お財布が潤うボーナスが入った時に一気に」資産運用の準備をやってしまうのもおすすめです。

\\*MSV LIFEで取崩型の運用を始めてみよう*//
MSV LIFE

MSV LIFE

MSV LIFE(マネラップ)で取崩型の運用を始める方法・口座開設方法

ここからは簡単に取崩型の運用ができるMSV LIFEの口座開設方法や取崩型を始めるための方法を解説します。

(下記ボタンから遷移したページには動画でわかりやすい解説もあります)

\\*まずMSV LIFE口座開設ページを開く*//
MSV LIFE

*口座開設の場合にはマネックス証券の証券総合取引口座の有無によって必要になるものが異なります

  • マネックス証券の証券総合取引口座をお持ちの方
    ⇒特に追加で必要な書面等はなし。マネックス証券にログインして投資一任口座申し込みへ
  • マネックス証券で証券総合取引口座を持っていない方
    運転免許証及びマイナンバー書類(マイナンバー通知カード/個人番号カード/マイナンバーが記載された住民票・住民票記載事項証明書)

MSV LIFE(マネラップ)ページの「今すぐ口座開設」をクリック

MSV LIFE口座開設①
MSV LIFEの口座開設画面に進んだら、トップあたりにある「今すぐ口座開設」をクリックします。

すると以下のように口座開設に必要な書類の説明や「ペーパーレス口座開設」か「郵送による口座開設」を選べるようになっています。
MSV LIFE(マネラップ)口座開設②
「郵送による口座開設」はただただ面倒なだけなので、「ペーパーレス口座開設」がおすすめです。
ここでも「ペーパーレス口座開設」を前提として説明していきます。

「ペーパーレス口座開設」を選択し(マニュアル状態ではコチラを選択した状態になっています)、「お申込み内容の入力フォームへ」をクリックします。
MSV LIFE(マネラップ)口座開設③
ページが移動したら名前や住所、連絡先等を記入していきます。

各項目を漏れなく記入して下のほうへ進んでいくと、【入金先 金融機関情報(入金専用口座の銀行選択)】という項目が出てきます。
これは”あなたがマネックス証券のどの銀行の口座に入金させるか”を選ぶためのものです。
あなたがどの銀行口座から入金するかによってあなたの振込手数料などが変わってきますから、利用している銀行を選択すると良いでしょう。

また、その下の項目に【特定口座(兼 特定管理口座)の開設】というものがあります。
これは「開設する(源泉徴収あり・配当等の受入あり)」を選択し(左の◯印や「開設する」をクリックすれば選択状態になります。)、1月1日時点の住所と現在の住所が住民票記載の都道府県と異なる場合には、「1月1日時点での住所があった都道府県」を選択します。
MSV LIFE(マネラップ)口座開設④.

さらに下記に進むと【取引に関する情報】という項目になります。
MSV LIFE(マネラップ)口座開設⑤
ここではあなたの勤務先情報やインサイダー取引に該当する可能性がないかなどのための情報を記入します。
たいていの場合には特段問題にはなりません。

そのあと【マネラップ(MSV LIFE)投資一任口座の開設】とうところで「投資一任口座も同時に申し込む」にも忘れずにチェックを入れておきましょう!

ここまで全ての記入欄で漏れがなく、「投資一任口座も同時に申し込む」にチェックを入れたら、「次へ」をクリックします。
MSV LIFE(マネラップ)口座開設⑥

すると「マネラップ(MSV LIFE) 投資一任口座開設お申込み」についての確認等がありますので、確認し、次へを押して進んでいけばマネックス証券の口座開設手続きは終了です。

MSV LIFE(マネラップ)については、投資一任口座開設完了後、運営元のマネックス・セゾン・バンガード投資顧問からメールが届くので、メールに記載のURLからウェブサイトにアクセスし、投資一任契約の締結をしてください。

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問での手続きも完了すれば、MSV LIFE(マネラップ)での口座開設手続きは完了です。

\\*取崩型のロボアドで決まった額だけ運用させよう*//
MSV LIFE

MSV LIFE

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!